フェザータッチMAGIC


  • トップに戻る

  • ● 「利用案内」

    2024.3CALENDAR

    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31
    TODAY
    祝日
    • ・土曜、13時まで発送
    • ・日曜・祝日:発送休み

    2024.4CALENDAR

    1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30
    祝日


    後払い認定
    ★ スマホ決済もOK。
    バーコード読んで即お支払い
    ⇒詳細は、こちらから

    スタンダップ・カードメンタリズム<日本語版>
    スタンダップ・カードメンタリズム<日本語版>
    スタンダップ・カードメンタリズム<日本語版>
    スタンダップ・カードメンタリズム<日本語版>
    スタンダップ・カードメンタリズム<日本語版>
    スタンダップ・カードメンタリズム<日本語版>

    画像の矢印<>をクリックして他の画像をご覧ください。

    ● <日本語版>

    スタンダップ・カードメンタリズム<日本語版>

    10,367(税込)

    103ポイント獲得!

    数量

    在庫あり

    システム商品コード
    000000005847
    オリジナル商品名
    Stand-Up Mentalism With Playing Cards
    製造元
    Mark Strivings

    この商品についてのレビュー
    レビューを書く

    レビューはまだありません

    ★ $65(¥9,425)の商品ですが、日本語版は大幅に価格を下げてのご提供
    日本語版権利を得て新発売

    マーク・ストライビングスが贈る カードを使ったスタンドアップメンタリズム作品集

    クロースアップでも演技可能ですが、パーラ(パーティ、ステージ)で全て演じられる内容の濃い作品集

    これはすべてギャフデックを使うパーラーマジックという珍しいコレクションです

    メンタリズムのフル・プログラムを演じている皆さん、自分が最も活躍する場について少し考えてみてください。
    ここで私が言っているのは、マジックやメンタリズムを行うクロースアップの人たちのことではありません。

    私が主に話しているのは、何らかの方法で観客を前に座らせた完全なメンタリズム・ショーのことです。
    一度に何千人とは言わないまでも、何百人もの観客を相手に大きな劇場で演じる人もいるでしょう。
    しかし、この議論ではそのようなパフォーマンスは少数派だと推測します。

    私のメンタリズム・ショーの大半は、30人から100人のグループに対して行われるもので、パーラー・ショーに分類されます。
    私の経験に基づく推測では、メンタリズム・プログラムの大半は同じような状況下で行われていると思います。

    私の一般的なメンタリズム・プログラムでは、ショーの中に「スロット」と呼ばれるものがあります。
    つまり、ショー全体の中で特定の役割を果たす部分があるということです。
    誰にでもあるもので、最も分かりやすい例は「オープナー」と「クローザー」です。

    私たちは皆、ショーのこれらのスポットで使用する、特定の機能を果たす素材を持っています。
    明らかに、オープニングは注目を集め、ショーの旅を始めるためにデザインされている。
    クローザーは明らかにグランド・フィナーレです。
    誰もが公演を終えてそのことを話題にするキラー・ピースだ。

    つまり、カードを使った優れたメンタリズムの作品は、ショーのその場所によく似合うということだ。

    ステージにいる間は、常に余分なネタを持っているようにしている。
    これにはいくつかの理由がある。
    まず、いつ何か問題が起きて、予定していた以外のネタで「埋める」必要が出てくるかわからない。
    急に演技時間を増やさなければならなくなるかもしれない。
    本番を迎えて、いくつかのネタのコンディションがどうしてもうまくいかないことに気づくかもしれない。
    これらすべて、そしてそれ以上のことが起こり得る。

    何年も前に、観客のボランティアを使って、目をつぶって指示に従ってもらうということがありました。
    ただひとつ問題があって、彼女は耳が聞こえなかった!私は知る由もなかった。
    ステージに代わりのネタを用意しておいてよかった。

    このことから、私はショーのほとんどすべての枠に「オプション」を用意している。
    これらは、それぞれ異なるものではあるが、ショーのある時点で私が持っているネタに似たような要件を満たすものである。
    これには、ショーの「カード」枠ほど当てはまるものはない。

    あるショーを終えて、帰りの車の中で、あのショーでは別の作品の方がよかったかもしれないと思ったことはないだろうか。私は知っている。何度もね。

    選択肢があることで、そのショーでその観客にとって何がベストな選択肢なのか、文字通りその場で判断することができる。

    そして、これがこの本のすべてだ。

    スタンドアップの大半の場面でトランプのネタを見つけろと迫られると、ほとんどのパフォーマーはすぐに古典的な「Tossed Out Deck:トスアウトデック」を思い浮かべる。
    それは当然だ。しかし、それを過ぎると、リストは急速に減っていく。
    クロースアップのパフォーマー向けのメンタリズム的なトランプ素材は山ほどあるが、ひとたび大きなステージとなると、利用できる選択肢は劇的に減ってしまう。

    そこで、マーク・ストライビングスのこの真新しい本の出番です。

    長年にわたり、私はこのようなパーラーの状況で見事に機能するネタを蓄積してきた。
    その中には、古典的なプロットを私が独自にアレンジしたものもあれば、もう少し常軌を逸したものもある。
    いずれにせよ、どれもケースに入れてすぐに取り出して使えるものばかりだ。
    そして、この種のさまざまな素材がすぐに使えるという贅沢があれば、多くの演技の場面で心配がなくなる。

    私にとっては、ショーの『カード』枠は、観客がどのように反応し、全体的なムードがどのようなものかをよく感じ取るのに十分なほどのものです。
    この情報をもとに、私はその場で、その演目に最適と思われる素材を選択することができる。
    これは、素晴らしく商業的な仕事のやり方だ。

    確かに、少し多くの "荷物 "を持ち歩くことになるけれど、最終的にはまったくそれだけの価値がある。
    心の平穏と全体的な柔軟性は、私にとっては金と同じ重さの価値がある。

    このコレクションには、様々なプロットとエフェクトをカバーする
    15以上のアイテがあり、すべてトランプを主要な、いや唯一の小道具として使っています。
    ⇒全てギミックデックとして販売すれば¥3,000~¥5,000程度で販売できる内容です。
    (著者によって無断の商品化は禁じられています)

    これらのエフェクトはすべて事前にセットしておくことができ、ケースから取り出してすぐに演じることができるものです。

    観客が参加するエフェクトもあれば、ボランティアがステージに登場するエフェクトもある。

    スタンダップ・カードメンタリズム()
    含まれるミラクルの一部を紹介します

    2 1/2スター・ミラクル:コーランのファイブスター・ミラクルを最強にしたもの。
    これはコーランさえも欺くだろう!

    パーフェクト・マッチ:信じられないほどシンプルな予言のエフェクトで、大きなシナリオの一部としても、単独のエフェクトとしても素晴らしい演技ができます。

    A Work Of Art -:アートカードを使ったキラーで信じられないほど簡単なデザインの複製。

    究極のインビジブル・ブレインウェーブ古典的なブレインウェーブの前提を最も強力に扱った作品です。
    もしあなたがこの演技を目の当たりにしたら、絶対に騙されること請け合いです。
    これを実際にやれるのです。

    Chain Of Thought(思考の連鎖):古典的な「ブレインウエーブ」の前提を紹介するもうひとつのハンドリングは、信じられないほど商業的で、絶対的にクールだ。
    "美しい!" - このパフォーマンスを見たディーン・ディルの言葉

    Challenge Name-A-Card :古典的な「Premonition」のプロットを素晴らしくシンプルかつ商業的に扱ったもので、ポケットに余分なカードが入っていない。これは使える!

    クリンプド・コインシデンス:自由な選択と袋いっぱいの4つ折りトランプを使った、楽しく簡単な「干し草の山の中の針」の演出。騙される!

    メニー・テケル・デック :古典的な「メニー・テケル・デック」に注目!
    デックをオープンに見せるだけでなく、最大4枚のカードを同時に使うことができます。
    メネテケルデックを知っている人なら、これがどれだけ印象的かわかるだろう!

    オープン&シャット :ストライビングスのクラシック!
    カードがオープンに予言され、1から52までの数字が指定され(何の制限もありません)、カードがカウントされ、予言されたカードがあります。信じられないほどクリーン!

    パー・オプティック・プラス :アンネマンのクラシック「パー・オプティック・ヴィジョン」のテイク。
    非常にクリーン。目隠しをしても、目隠しなしでもできます。
    信じられないほど強力だが、とてもシンプルです。

    サイキック・インフルエンス:5種類のハンドリング。
    この本の中で最もユニークなエフェクト。
    この予言は不可能と思われ、パフォーマーが触ることのない借りたデックを使うことができます。
    絶対的に信じられない。そして事実上セルフワーキング。

    さらに、さらに・・・・

     
    ここををクリックすると中身(PDFファイル)サンプルが開きます
     
    これらのエフェクトはどれも驚くほど簡単に演じることができます。
    スライハンドなし(テクニック不要)
    簡単にできる
    リセットが簡単
    すべてあらかじめプリセットされています。
    デックを取り出してトリックを行うだけです。

     
    さらに
    また、2つのエッセイも収録されています。
    一つはメンタリズムでトランプを使うことについての私の見解(どうやら私はOKのようです)。
    また、私の立場が特にパーラー・ワークにどのように適用されるかについても論じている。

    2つ目のエッセイは、ショーのルーティングに関する私の哲学について詳しく述べている。

    また、これらのエフェクトのどれを演じるにも絶対に必要というわけではありませんが、いくつかのエフェクトでとても素晴らしい「コンビンサー:説得性」になる、非常にシンプルなスライトについての短いセクションもあります。
    覚えておいてほしいのは、これらのエフェクトのどれも、演技にしっかりとした欺瞞のレイヤーを加えることができる、これらの非常に簡単なスライトを加えたいと思わない限り、マジック・テクニックは必要ないということです。

    メンタリズムの文献の中でこのようなものは他になく、すべてのメンタリストの本棚に属するものです。

    <商品>
    1.日本語解説書(B5サイズ:製本印刷品、104ページ) x 1
     
    <他のマーク・ストライビングスの作品>
    モバイル・メンタリズム(実用的クロースアップ・メンタリズム)

    モバイル・メンタリズム(実用的クロースアップ・メンタリズム)¥5,852(税込)

    モバイル・メンタリズム-2 (続:実用的クロースアップ・メンタリズム)

    モバイル・メンタリズム-2 (続:実用的クロースアップ・メンタリズム)¥5,500(税込)

    パー・オプティック・プラス(超視覚+マインドリーディング)

    パー・オプティック・プラス(超視覚+マインドリーディング)¥2,976(税込)

     

    ● 24時間365日いつでも自動配信のダウンロード・サイトはこちら
    ★ 「ダウンロード版」の決済は、「クレジットカード」のみです
    ★ Windows以外にもMacでもご利用になれます。
    ★ ご注文が完了すると、ダウンロード先URLを記載した自動送信メールが届きます。(24時間365日対応)
    初めてダウンロードしてから3日間・3回までダウンロードすることが可能です。 

     特価¥7,000(税込:送料不要) 

       
    <⇒ 他のダウンロード解説書はこちら>
     

     

    商品グループ

    最近チェックした商品